• トップ /
  • 会社破産を弁護士に相談

会社破産を相談する

弁護士に依頼する時の注意点

会社破産を弁護士に相談する

会社破産を行う場合、さまざまな手続きなどが必要だったり、負債がある場合は、その手続きもしないといけません。そんな会社破産を、弁護士に相談することによってメリットがあります。まず、弁護士に依頼することによって、債権者に対して介入通知を送付します。そうすると、債権者からの取り立てがストップをします。その後、裁判所に申し立てを行いますが、経営者がやり取りを行わなくてもよくなります。また、経営者自身の人生をやり直す相談をすることもできます。

↑PAGE TOP